婚活サポートブログ

メールの落とし穴!

 

茨城県古河市の結婚相談所 婚活サポートときわの諏江浩子です。

いつもありがとうございます。

 

お彼岸を向かえ秋の気配が漂い始めましたね!

私もこの連休であわてて冬物の洋服を引っ張り出しました。

少し夏の間ブログをさぼってしまいまして、久しぶりの更新となります。

 

今日は男女の交際における陥りやすい失敗についてお話します。

 

今は人と人の連絡の手段として圧倒的に電話よりメールのやり取りが多いですね。

 

その理由は,,,

相手が忙しかったり乗り物に乗っているとき等の都合を気にしなくて送れるから。

 

直接よりも気軽に気持ちを伝えやすい。

 

緊張しなくてすむ。

 

じっくり考える余裕があるので予定がたてやすい。

 

確かに便利で手軽に連絡ができるのは魅力ですね。

 

私たちの結婚相談の仲人の連絡やご交際状況のやり取りも今はメールが多いのが現実です。

しかし利用している私自身もふと考えてみるといつも疑問に感じます。

人と人、直接話さないで意図がちゃんと伝わるのだろうか?

かえってめんどくさい、電話した方が早いんじゃない?

この文章で誤解されないかな?

 

過去にうちの会員さんの失敗談もいくつかあります。

男性会員さんであまりにもメールでまめに連絡しすぎて会う前に破局をむかえてしまった人。

一生懸命下書きを書いていて、あやまって意図とは違うメールをうっかり送信してしまいけんかになって破局になった人。

メールで破局をむかえるカップルはけっこう多いのです(*_*)

 

そういう私も仲人さんとのやりとりでメールで失敗したことは何度かあります。

あ~電話で伝えればこんな失敗しなかったのに~と後悔してももう遅い,,,

 

真意が伝わりにくい、そういう意味で言ったのではないのに誤解されやすい。文字というのは想像を膨らませてそれぞれの解釈になるのでトラブルが起きやすいかもしれませんね。

 

私も会員の方には、簡単な連絡事項などはメールでいいけど、気持ちのやり取りとか長い質問や大切な話は必ず会って伝えてねとアドバイスします。せっかく交際にはいったカップルが小さな勘違いと誤解でご縁がなくなってしまうのは本当にもったいですものね。

 

便利なツールは上手に使えばとても有効ですが、その反面大きな落とし穴があることも肝に命じましょう!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご成婚までのプロセス
following

ご成婚が決まるまで二人三脚で、しっかりお世話させていただきます。

価格と入会方法
price

活動費用をなるべく抑え、ご成婚が決まった場合のみいただく成功報酬制です。

お客様の声
reviews

TOKIWA婚活をされ、ご成婚されたお客様の喜びの声をお届けしています。

代表 諏江 浩子

■プロフィール
東京都出身  短大卒業後、大手生命保険会社の受付、団体保険業務等に従事。
人と接する仕事が好きで、これまでの経験を生かしながら少しでも社会に貢献できる仕事をと思い結婚相談所を始める。
趣味は、アートフラワー、プリザーブドフラワーのブーケ制作やアレンジをしたり、雑貨を見ることが好き。友人とのおしゃべりやランチも大切な時間です。
「人にはやさしく笑顔で」をモットーとする

最近の記事

パーティー情報

Facebook

テーマ